いろいろなタイプ

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

自分にあった婚活パーティーのタイプを選ぶことが成功の近道です。例えば価格的に安価のものを選ぶなら、お茶とサンドイッチやクッキーなど軽食での婚活パーティーが一番おすすめです。1人3,000円~7,000円程度で行われているものが多く、他にも早割などの特典を上手に利用すると3,000~5,000円以下でも利用できます。ただしこのタイプは積極性がないと、なかなか好きな人にアタックできないことも。

そこで3:3、4:4などの少人数での婚活パーティーも人気があります。しかしこの場合食事会のようなスタイルになるので、参加費は少し高めの大体5,000円~8,000円前後がほとんどです。大人数で行う婚活パーティーのようにマッチングなどはなく、知らない同士がまず知り合うことからスタートします。美味しい料理とお酒を飲んで楽しい時間を過ごし、そこからは個人的にメール交換などから交際をスタートさせるのは自由というかたちがほとんどです。

他には年収や職種限定の婚活パーティーもあります。特に男性に条件が課せられる場合が多く、その代わり参加者男女とも参加費はちょっと高額になります。しかしそれだけ料金を払っても、特定の職種の男性と知り合いたいという女性がたくさんいることも事実。このようなタイプの婚活パーティーの場合は入会金が平均10万円程度、年間費が1万円程度、参加費用1万円程度と費用も相当かかることも。

参考資料・・・婚活パーティーイベントサイト【フィオーレパーティ―】です。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket