選べる婚活パーティー

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

結婚適齢期がどんどん高くなり、今では30歳~35歳で結婚する男女が一番多くなっています。まして回りの若者の結婚を、知り合いが気にして世話をするという社会的な風潮は、今の日本にはなくなってしまいました。そこで結婚相手を自力で見つけることが基本となっています。しかし仕事で忙しい毎日を送っている男女はなかなか真剣に相手探しができない時代でもあるのです。

だからこそ、婚活業界はさまざまな趣向で、価格も抑え、多くの男女が利用できるように努力しているのではないでしょうか。10年ほど前の婚活パーティーなどの価格を見ても、ほとんど8,000円~1万円程度が当然でした。しかし現在ではお茶とクッキー程度の婚活パーティーなら3,000円以下で行っている業者もたくさんあります。その上、いろいろな割引やキャンペーンを行っており、早割などでは1,000円以上の値引きとなっている場合も。

婚活パーティーは自分の条件に合った人と会うのではなく、たくさんの参加者と出会い、そこから好きな人を探すことになります。最初から自分の理想を絞り込んでしまうと、出会う人の範囲が少なくなってしまいます。しかし実際に会ってみたら、ある程度の条件は妥協できるような好みの人に出会える可能性がたくさんあるのです。そのため婚活パーティーは条件より、まず会ってみることを重視した婚活法と言えます。もちろん婚活パーティーにもいろいろな条件が付いているタイプもあります。例えば男性の場合、年収が400万円以上、600万円以上、800万円以上、大学卒などの条件があるものや、仕事の種類として医者、弁護士、会社経営などと絞ったタイプも。このように今は費用、キャンペーン、条件など、わたしたち利用者が選べる時代なのです。

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket